読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴ログ -世界史専門ブログ-

おもしろい世界史のネタをまとめています。

つい酒が進む、世界史の「領土変遷」の動画20本

晩酌のアテに領土変遷の動画をどうぞ 動画サイトには歴史上の領土変遷の動画がたくさん上がっています。 戦争や内戦で刻々と領土が変化していく様子を見るのは楽しいものです。 「こんなもん、いつ見るんだよ」と問われると「そりゃ、酒飲みながら見るんです…

2016年に読んで面白かった本&よく読まれた記事

歴ログの今年の振り返りをしてみます 年末に今年の振り返りをするのが恒例?になってます。 恒例といっても3回目なのですが。 今年は仕事と私生活がメチャクチャ忙しくて、更新の頻度をガクッと落とした年でした。その分品質を上げようと努力したんですがあ…

あまり普及しなかった「人工言語」

世界的に利用されることを目的としたマイナーな「人工言語」 旧約聖書によると、地上に繁栄した人間は驕り高ぶり「天まで届く塔」を作り神に並ぼうとした。大いに神の怒りを買い、それまで一つだった言語をまったくバラバラにされてしまった。意志の疎通がで…

世界史好きならチェックすべき海外のYouTubeチャンネル

世界史と英語を両方勉強できるYouTubeチャンネル 以前の記事「世界史好きならチェックすべき海外の世界史サイト」でも書きましたが、海外は様々なメディアが林立しており、エンタメとしての歴史コンテンツがえらく発達しております。 テキストコンテンツも人…

地動説は信じない?奇妙で不思議な「地球のカタチ」

地球は本当はどういうカタチをしているのか!? 我々の住む地球は球体をしていて、太陽を中心とする銀河系の一惑星であり、回転しながら太陽の周りを周回している。 これは常識中の常識です。小学生でも知っています。 でも、実際自分の目で地球が球体である…

今日は何の日?世界の風変わりな記念日

なんでもない日なんかない。毎日お祝いだ! 一般社団法人・日本記念日協会という協会があります。 自治体や企業が地域おこしやプロモーションの一貫などで作る「記念日」を認定登録する協会で、サイトでは登録されている記念日を閲覧できます。 毎日なんかし…

2016年度版・歴ログ正月用お暇つぶし記事集

お正月の暇な時に是非ご覧ください 2015年は合計で213の記事を書きました。 こうやって運営できているのも、見てくださる皆々様があってこそでございます。本当にありがとうございました。 今年は検索経由でのアクセスをもたらしてくれる記事の大部分が生ま…

世界史好きならチェックすべき海外の世界史サイト

暇つぶし&英語の勉強にぜひどうぞ このブログは歴史本やウェブの歴史ネタの情報を引っ張ってきて、切り貼り編集して記事にしているのですが、海外の歴史サイトの情報が溜まってきたので、今回ご紹介したいと思います。 手元にはこの倍くらいあるのですが、…

オリンピック「芸術競技」の金メダル作品を鑑賞しよう

Image from MANOR HOUSE SCHOOL, Go for Gold (and Other Colours!) at Olympic Art Workshop 今は無きオリンピック「芸術競技」のメダル作品 2020年の東京オリンピックは、なんか競技場とかロゴとかで混乱状態に陥って、みんなテンションがガタ落ちしている…

歴ログの歴史

開設から1年経ちました このブログを開設したのは2014年の8月12日ですので、1周年ということになります。 おかげさまで多くの方にご覧いただくまで成長いたしました。いつもまことにありがとうございます。 歴史と言うほどでもないのですが、ここで1年間の…

なぜピンクは女の子の色なのか

女の子専用と言ってもいい色ピンク 女の子を表す色と問われれば、誰しも「ピンク」と答えると思います。 可愛くて、繊細で、無邪気な色。 男でピンクが好きと言ったら変態扱いされそうな雰囲気すらあります。 ピンクが似合う男といえば、hideと林家ペーくら…

謎の物質・石油の歴史

実はその正体がよく分かってない石油 朝起きてシャワーを浴びて、スーツに着替えて駅に歩いて行き電車に乗る。 会社に着き、エレベーターを使って上がる。パソコンを付けて仕事を始める。 もし石油がなかったら。 この何気ない普通の1日の始まりは途端に成…

【200回記念】人気記事ランキング

歴ログは更新200回を迎えました 2014年8月半ばからスタートして、6ヶ月ちょっとです。 平日はほぼ毎日更新を続けてまいりました。業務繁忙につき、先週から水曜日の更新をストップして週4更新としていますが、本日で200回目の更新になります。 おかげさまで…

世界史を楽しむ!おすすめYouTubeチャンネル

YouTubeで世界史を楽しもう 最近友人から 「世界史のYouTubeチャンネルやってみたら?」 と言われたのですが、動画編集が面倒だし、口下手ですし、 何よりいつも見ている世界史のYouTubeチャンネルを見てると、とてもじゃないけどこれには勝てないなあと思い…

旅をしているときに読みたい紀行本10冊

旅を楽しむための旅の本 旅情に駆られて航空券を衝動買いして、無理矢理やってきたは外国。 ただ、旅はけっこう忙しいものです。 アレしなきゃコレしなきゃと思っているうちに終わっていることも多々あるもの。そういう時に有効なのが「紀行本」。 旅の楽し…

【恐るべき侵略者】砂糖の歴史

抗いがたい甘い誘惑 ケーキ・チョコレート・アイスクリーム。 特に女性はスイーツが大好きですね。美味しいスイーツの話をしている時のあの、目のトロリン具合は何なんでしょうか。 普段甘いものを食べないぼくでさえ、めちゃくちゃ疲れている時はチョコが食…

痛風持ちに天才が多いってホント?

(C)集英社; 井上雄彦 天才は痛風患者に多い? 痛風。 尿酸が体内に蓄積して結晶化し、足や腰、手、肩などの関節に溜まって炎症を起こす病気です。 その痛みは耐え難いほどで、ある人いはく「足の指をペンチではさんで締め上げられるような痛さ」だそうです。…

頭にスッと入ってくる文章を書くための参考本

流し読みでも理解できる文章を目指す 歴ログは比較的、文章が長いのが特徴です。 テーマが歴史である以上、ある程度しょうがないかもしれません。 なのでできるだけ「流し読みでも理解できる文章」を目指しています。 多発するミス… ですが、忙しいこともあ…

犬と戦争の歴史

時には伝令、時には肉弾となった犬 もしあなたが愛犬家だったら、この記事はかなり辛い内容かもしれません。 紀元前の昔から人間は犬を戦争用に訓練し、斥候・警備・伝令・時には攻撃に用いました。 現在は軍用犬に対しては動物愛護団体からの非難が大きいよ…

タバコの文化史

人間とタバコの特別な関係 夜に居酒屋で飲み会があったとします。 帰宅してジャケットを脱いでハンガーに架ける。翌朝、会社に行こうとしてそのジャケットを着る瞬間。 「くさい!!」 タバコのヤニの匂いがムンムンしてて、着るのがほんとうにイヤになって…

正月のお暇つぶし用厳選12記事

暇な正月はこちらでもお読みください 今年も最後の日です。 歴ログ、8月の半ばにスタートして早4ヶ月半が経ちました。 合計20万PVほどのアクセスがあり、当初予定していた計画の2倍のスピードで成長できています。 来年もがんばって参ります。 何卒よろし…

面白くて繰り返し読める歴史関連本10冊

繰り返し読める本10冊を挙げてみます このブログを運営するにあたってというのもあるんですが、ぼくはだいたい年間で100冊くらい本を読みます。 高校生のころからかなり真面目に本を読み始めたのですが、印象に残ったり、大きく考え方や行動に影響を与えた…

世界史ダサ用語ランキングBEST10を発表します!

ダサい! 世界史の本や教科書を読んでると、たまに笑ってしまうくらいダサい用語が出てきます。 先生が読みあげると、2〜3人がクスクス笑う、みたいなことありましたよね。 読み上げると力が抜けるような「ダサい」世界史用語ベスト10を、独断と偏見で選…

人造の小人・ホムンクルスを作った(?)パラケルスス

ファウストに登場するホムンクルス 18世紀のドイツの文豪ゲーテの著作「ファウスト」にワーグナーという学者が登場します。 ワーグナーは登場時は平凡な男なのですが、努力を重ねてついに人造の小人「ホムンクルス」の作成に成功。 生まれたホムンクルスは小…

「賢者の石」の作り方

権力者が追い求めた「万能の石」 「賢者の石」とは、中世ヨーロッパ・アラブで信じられた、様々な効力がある「万能の石」。 賢者の石を手にした者は「神のような存在」になるとされました。すなはち、 莫大な富・不老不死・最高の知識の獲得・天使との交流・…

【100回記念】人気記事ランキング

とうとう100記事 歴ログ、とうとう100記事に達しました! 100記事がぼくの中である程度目標になっていたので、何となく感慨深いです。 今回は通常の歴史記事を休ませていただき、これまで人気だった過去の記事のランキングベスト7を発表したいと思います。

【×エジプト 〇ミスル】自称と呼称が違う国

ミスル?どこそれ 日本は英語ではジャパンですが、これは「日ノ出ズル国」を広東語で読むと「ジーペングオ」になり、それが「ジパング」となって広まった結果だと言われています。 と、ここに「私はミスル出身だ」という人がいたとします。 彼の出身はエジプ…

【実践】海外で飛行機に乗り遅れた時にどうすればいい?

※この記事は前ブログの再編集版です。歴史関係ないのですが、削除するのがもったいないので移植します。 飛行機乗り遅れ。しかも海外。 やらかしたことありますか? 僕はこれまで過去1回だけ、海外で飛行機の乗り遅れをやらかしたことがありました。 本当に…

プレゼン資料に使えるかも!偉人の名言

偉人の名言を入れるとグッと締まったプレゼンになる プレゼン資料で使用する言葉って大事ですよね。 上司や得意先を納得させるためのものだから、ひとつひとつ言葉を慎重に選ばなくてはいけません。 ただ、肉を削ぎ落としていった結果、すっきりはしたがどう…

PR
電子書籍を読むなら、Paper WhiteよりFireがオススメです(絶対!)