歴ログ -世界史専門ブログ-

おもしろい世界史のネタをまとめています。

黒猫はなぜ不吉とされるのか

f:id:titioya:20170922103101j:plain

黒猫は悪魔の化身?幸運のシンボル?

「黒猫が目の前を横切ると不吉」という迷信は一度は聞いたことがあると思います。

キリスト教圏の国々では、黒猫は長い間魔女伝説の迷信とセットになって考えられたため、不幸と厄災をもたらすとされました。

一方で、イギリスの一部では幸運をもたらすシンボルと考えられてきたし、日本でも「夜でも目が見える」ことから商売繁盛や幸運のシンボルとなっていました。

歴史上、人々が黒猫をどのように認識してきたのかのあれこれを見ていきましょう。

 

続きを読む

2回も死刑執行された黒人少年ウィリー・フランシスの悲劇の物語

f:id:titioya:20170928151634j:plain

疑惑まみれ裁判で死刑になった少年ウィリー・フランシス

歴史上、死刑執行に失敗してやり直した事例はいくつもあります。

アメリカ・ルイジアナ州で1944年に起きた殺人事件の容疑者ウィリー・フランシスも、死刑執行をやり直した人物の一人です。

ただし、この死刑執行とその前後の顛末はあまりにもむごたらしく、アメリカ現代史の黒歴史の一つといってもいいと思います。

ちょっと胸糞悪い話なので、苦手な方はご注意ください。

 

続きを読む

独裁者に「毅然とした態度」をとって有名になった人

f:id:titioya:20170513005630p:plain

「毅然とした態度」とはなんだろう

 ニュースとか見てると「毅然とした態度が求められる」とかって言いますけど、実際どんな態度が毅然とした態度ってみんな思ってんでしょうか。

確かに「強気な態度」はカッコいいし、見ていて気持ちがスッキリするものですけど、後先考えずに小手先のパフォーマンスで「毅然とした態度」を取るのはただのポピュリズムのようにも思えます。

要は使いようだと思うのですが、歴史上の伝説的な「毅然とした態度」にはどのようなものがあり、どのような結果となったのでしょうか。

 

続きを読む

ヒトラーが戦争勝利後に計画していた「世界新秩序」

f:id:titioya:20170908191836j:plain

 Photo credit: Bild 183-1987-0703-507

ヒトラーとナチスが計画していた世界秩序とは

現代の世界は、第2次世界大戦の戦勝国主要5カ国・米ソ(露)英仏中を中心とした国際秩序で成り立っています。勝てば官軍の非常に分かりやすい国際秩序ではあります。

これは戦勝国である連合国が築いた国際秩序ですが、では負けた枢軸国が計画していた国際秩序とはどのようなものだったか。

あれだけデカい戦争をおっ始めたのだから、ヒトラーとナチスには戦争後にどのような世界を作り直すかの青写真がちゃんとあった(と信じたい)のですが、具体的にどのようなものだったのでしょうか。

 

続きを読む

世界を核戦争から救った男 ヴァシリィ・アルヒーポフ

f:id:titioya:20170915003107j:plain

核攻撃に待ったをかけ、世界を核戦争から救った男

ヒーローと言えば、スパイダーマンのような、超人的なパワーを持って悪党の企みを危機一髪救う派手なキャラを思い浮かべます。

1962年に発生したキューバ危機において、ソ連海軍B-59潜水艦副艦長ヴァシリィ・アルヒーポフは、アメリカへ核攻撃のボタンを押すのを拒否し、世界核戦争の勃発をギリギリで防ぎました。

彼の名はあまり知られていませんが、おそらくこのような人物こそが、世界のヒーローであるに違いありません。

 

続きを読む

社会主義国ラオスの市場経済化への歩み

f:id:titioya:20170910150432p:plain

ささやかな農業国が経験した自由経済の洗礼

ラオスという国は、都会も田舎ものんびりゆったりした国です。

田舎にいけばガスや水道すら通ってないのは当たり前。お米は薪で炊くし、トイレは穴を掘っただけ。夜になると、見たことないくらい満点に輝く星空を堪能できます。

実際のところ、この国の人口の80%はまだ農民だし、大部分は地方に住んで昔ながらの生活を営んでいます。この時が止まったような国に行けば、旅人はこの「豊かさ」を維持していってほしい、などと勝手なことを思うものですが、ラオスの為政者たちは国を経済的に豊かにすべく様々な改革に乗り出しています。

1997年にASEANに加入したラオスは、その経済的な恩恵を受ける前にアジア通貨危機の影響を直に受けることになってしまいます。

その時、経済危機など経験したことがなかった小国ラオスはどのように対応したのでしょうか。

 

続きを読む

【ミリタリーJK】WW2で活躍した10代少女

f:id:titioya:20170717175537p:plain

実在した本物の「ミリタリーJK」

萌えオタク系のアニメに出てきそうですが、あらゆるものが総動員された第二次世界大戦では、10代の少女も銃を取って戦ったり、地下抵抗運動に参加したりしました。

それこそ女子高生くらいの年齢の少女たちです。今回は戦場で活躍した「リアルJK」たちのお話です。

 

続きを読む
PR