歴ログ -世界史専門ブログ-

おもしろい世界史のネタをまとめています。

【閲覧注意】世界の反社会的音楽のジャンルと代表曲

f:id:titioya:20171009192625g:plain

Photo by themockstar

ヤバいテーマを歌う世界の音楽ジャンル

今や日本の音楽シーンは、アイドル全盛であります。

アイドルブームの背景にあるのは「共感」が高い価値を持つという考え方で、歌詞を読んで聞いてみんなで納得しあい、同じ共感コミュニティの中に各々所属意識を持つことで、個人の魂が救われるという構図があるように思います。

また音楽には「人の思いをたぎらせ、行動に駆り立てる」というのがあります。そういう点で、実際に行動に移されたら反社会的行為となりうる、結構ヤバめな歌詞を歌い上げる音楽のジャンルも存在します。

今回の記事では、実際の歌詞の訳も掲載していますが、見る人が見たらかなり不快なものなので、お気を付けになってご覧ください。なお、この記事によって特定のイデオロギーを普及させる意図はありません。

 

1. ロック・アゲインスト・コミュニズム

ロック・アゲインスト・コミュニズムは1978年、イギリスのリーズで開かれたホワイト・パワー・ロック・コンサートの後に生まれた音楽ジャンル。1970年代後半には反戦運動や反差別主義といったリベラルな動きが盛んで、Rock Against Racismに対抗する形で、ナチズム、白人優越主義、反ユダヤ、反ホモセクシャルの思想を掲げました。

代表格はSkrewdriverというバンドで、リードボーカルのイアン・ドナルドソンはイギリスの極右政党ナショナル・フロント(NF)のメンバーであり、ロック・コンサートによって資金調達活動を行いました。

1990年代から多くのバンドはハードコア・パンクの要素を取り入れ音色が変わってしまったそうですが、極右・ナチズム思想と親和性が高いので、イギリスだけでなく、アメリカ、南米、ヨーロッパ各国、ロシアなど様々な地域に存在します。

www.youtube.com

Skrewdriver - "BOOTS AND BRACES"

ちょうど何が起こるかの真実を知ろうとする

どんな未来がお前に待ち受けているか考えてみろ

カルトに中にいるのも成長の一部じゃねえか

道端にたむろするお前たちの人生、やりたいようにやるお前たちは

ブーツと直立姿勢!頭を剃り落とす

ブーツと直立姿勢!退屈だから戦うのさ

ブーツと直立姿勢!お前らはいっつも非難されるだろう

ブーツと直立姿勢!俺たちはいつも一緒だ

晴れた日にBen Shermanを着ている

行動を起こす者だけが真実を知る

Levisのジーンズ、Doc Martenのブーツ、そしていまスキンヘッド達の雄叫びを聞く

「「スキンヘッド!!」」

誰も俺たちを邪魔できねえ、なぜなら俺たちは連中をぶっ倒したからだ

 

 

2. アナーコ・パンク

 アナーコ・パンクの元祖は、イギリスのアーティスト・無政府主義者・シチュオニストのジェイミー・リードとされています。
彼はセックス・ピストルズの有名なアルバム「Anarchy in the U.K.」のジャケットデザインを手がけた男で、このアルバムがきっかけで「無政府主義音楽」というコンセプトの関心が高まることになりました。
アナーコ・パンクの思想としては、反キリスト教、動物の権利、人種の平等、同性愛者の権利、フェミニズム、環境主義、労働者の自主性、反戦、反グローバリゼーション運動などの左派的・極左的なもの。また、アナーコ・パンクは自らの主張を実行し実現に向けた行動を起こすことを重要視します。
ただしやり方は軟派なやり方と硬派なやり方に分かれるようです。軟派は平和的デモ行進、サボタージュ、通りの占拠、不買運動、落書き、文化妨害、ボイコットなどで対抗しますが、硬派は目的を達成するための暴力的手段、暴動、破壊行為、テロ、窃盗、恐喝などは許容であるとしています。ただしこれは私利私欲のためではなく、あくまで支配権を奪うための戦いであるため、暴力や暴動ではないと解釈しているようです。

 代表的なバンドが、1977~85年に活動したCrass。1stアルバム「The Feeding of the 5000」の1曲目「Asylum」は、イエス・キリストをクソミソに罵る歌詞で発禁処分となりました。

www.youtube.com

Crass - Asylum

一部ヤバイ歌詞があるのでカットしました

オレは哀れなキリストじゃねえ、オレだ
彼はオレの上で喜んで体を十字架にぶらさげている
キリストはお赦しに……赦す?
イエス、貴様にはヘドが出るぜ、クソ喰らえだ
いま貴様が十字架から下げられた
いま貴様は教皇の高みから下げられた
腐った子どもの自発的な自殺から
敬虔な高台から、王の旗手、あごひげ、こん棒が、下げられる
ヘドがでるぜ、赦す?誰が赦すかってんだ
ヤツは聖なる歓びに満ち野心を満たすために掛けられた
十字架、男性性、暴力、有罪、罪業
ヤツはオレの体を十字架に打ち付けた
先見的な自殺、死の報復者、放蕩者、レイプ魔、人生を冒涜する者
Jes, 地の破壊者、Christus, 墓堀人
貴様はアウシュビッツの穴を掘った、トレブリンカの土はお前の罪だ
お前の罪だ、ご主人、血塗られたご主人、エニグマ
お前は圧政をもたらした、エノラ・ゲイは貴様の優しさだ
ヒロシマの死体は貴様の歓び…釘で無礼にそれらを打ち付けたそれがお前の唯一の三位一体、そのイメージはオレを苦しめた
十字架は貴様が汚した処女の体
貴様は貴様の罪を釘で打ち付けた
Lamearse Jesusはオレを姉妹と呼ぶ、オレの侮辱には言葉がない
すべての女性がヤツの傲慢な喜びの中で不潔な十字架に打ち付けられている
ヤツは恐怖でオレに背を向ける、あえてオレに向き合うとしない
くそったれめ、キリストは独創的でない、無力で、死を愛する預言者だ、何者でもねえ
(カット)
不公平、戦争、戦争、戦争、戦争、戦争、戦争、戦争、戦争。
イエスの死は自業自得だ、オレのせいじゃねえ

 

 

3. クラック・ロック・ステディ

1990年代半ばにニューヨークに現れたクラック・ロック・ステディは、薬物クラック・コカインにちなんで命名されています。

音楽的には、スカ、パンク、レゲエ、ハードコアメタルですが、クラック・コカインをキメながら歌詞を激しくシャウトするのが特徴。

元祖はChoking Victimというバンドで、反国家、反警察、反宗教といった過激な歌詞を歌い上げています。実際彼らもドラッグをやったり、万引きをやったり、警察に暴力を振るったりなどの犯罪行為を犯して彼らが歌い上げる「反権力」「法に背を向けろ」を実践していました。

www.youtube.com

Choking Victim - "Money" 

以下、意訳です

ポリ公どものやってることは、中米と中東への介入、

そして全体のシステムを維持することだ

お前はどれくらいポリ公がカネを使ってるか知らねえだろう

もし俺が全ての銀行に押し入ってカネを盗んだとしてもだ、

ポリ公にかかえるカネは、それよりはるかにデカいんだ

それがどういう意味か分かってんのか?

ヤツらは経済的に一切関心がないし、銀行を保護すらしない!

ポリ公は暴力主義で、マッチョ好きで、権力に酔ってるんだ

そうだろうか?違う!

もちろんヤツらは経済に関心があるし、銀行も守る

もし銀行強盗を止めることができなければ、多額の費用にも関わらず、銀行システム自体が危険にさらされるのだ

警察は犯罪と戦うためにあると信じるヤツがいる

それはウソで、本当の警察の機能は社会統制であり富の保護なんだ

AHHHHHH!

オレは病気でくたびれてるが、オレのカネは使われ続け、

ヤツらがオレを殺しても、ヤツらのカネはオレの家賃を払う

世界の憎しみの燃料は単なる種だが、それが成長し花になると、世界の強欲になる!

金持ちたちのカネ、警察高官のためのカネ、神はカネを供給し、死をも供給する

お前が死んだらお前の名前を悪用する

お前にカネがあるのなら、物事はまったく同じようにはいかない

(略)

カネは殺す!

カネはレ〇プする!

カネはウソをつく!

カネは憎しみを生む!

PR

 

4. ジャガロ

ジャガロは、過激な音楽で知られるインセイン・クラン・ポッシー(ICP)のファンと、サイコパニック・レコードのヒップ・ホップ・グループを称して言います。

ジャガロとは1994年にICPがライブ中に観客のことを「Juggalos」と呼んだことがきっかけで、たぶん特に意味はないんでしょうが、それからICPとICPにインスパイアされたコミュニティをジャガロと呼ぶようになりました。

ICPは薄気味悪いピエロのメイクをしており、ホラー映画や猟奇殺人などからインスパイアされ、非常に暴力的で反社会的な歌を歌うため、2003年にはBlender誌では「全ての音楽の中で最悪のバンド」に選ばれています。

ジャガロのファンが強盗・殺人・薬物で逮捕されたことはありますが、ジャガロのメンバーに犯罪歴がある人物はいません。ですが、FBIは彼らを「Hybrid Gang」と分類しています。

www.youtube.com

Insane Clown Posse - Halls Of Illusions

以下、意訳です

チケットをお願いします、どうも、ではこちらへ

幻想の館へやってきたぜ、ああだこうだうるさいものはぶん投げちまえ

「廊下を歩いていきましょう、長い道のり、1日かかります」

そして最後に到達した時、椅子を見つけるだろう

紐とチェーンがあり、それでお前をひっぱたく、そして縛り上げて動けなくする

そしてまぶたを頭の上に引き上げる、そう、幻想の夢を目撃できるようにね

お前が歩いていると、お前の子供2人が床にいる

彼らはゲームをしていて、ハイスコアを出したようだ

そして椅子に座って見ている

あなたの妻は、それを見て、いや、見ていない

妻は他の男たちとお楽しみ中だ

妻はお前が知らないと思ってハッピーだ

知らなくてもこの幻想をよく目に焼き付けろ、すべてお前のせいなのだ!

(以下略)

 

 

5. ペイガンメタル

 ベイガンメタルの世界観は、キリスト教以前にヨーロッパにあった多神教です。
生贄の儀式、反キリストといったモチーフを使って、古代ヨーロッパの言葉で、原始的なバイキング楽器を演奏し、自然や神話への帰依を訴える歌詞を歌います。
ノルウェーやドイツのベイガンメタルバンドのアルバムのアートワークには、ナチスのシンボル「スワンチカ」に似た意匠が登場するため、ベイガンメタルは極右・ファシストと非難されました。
それに対し、ベイガンメタルバンドのムーンショロウ、スカイフォージール、ティールは、あくまで古代宗教や古代の神話の世界観に則っているのであり、ナチズムとは無関係であると強く否定しました。 

以下はKrodaというウクライナのバンドの「Cry to me, River」という曲ですが、ウラジミル1世以降のルーシの歴史を全否定するかなり過激な歌詞です。

www.youtube.com

 Kroda - Cry to me, River

川よ、我が為に泣きたまえ
古の時代のことを、汝がかつて見たことを教えたまえ
汝は雫のささやきで語り、無の波でやってくる
潮の中から叫び声が聞こえてくる、彼の兄弟に対して剣を向けた戦場のざわめきが……この、裏切り者め!
誰が我らの祖先に汚名を着せた?
誰が我らの信仰をぶち壊した?
誰がスラヴの土地を敵に渡した?
…ウラジミール1世だ!
大王の悲壮な子孫たちよ…無能な息子スヴャトスラフ1世…兄弟殺し、背教者の運命、名前は…聖……この、裏切者め!
誰が聖なる土地に教会を建てた?
群れは恐怖で怯えた
大王スヴャトスラフ1世が盾をコンスタンティノープルの壁に打ち付けた時に!

 

 

6. ホラー・パンク

ホラー・パンクは1970年後半から始まった荒々しいパンク・ロック。歌う内容は主に、殺人事件やホラー。単に怖いだけでなく、猟奇的な歌詞をメロディックに歌い上げるのが特徴です。ファンはゴスなファッションやメイクをしたり、ガイコツのアクセサリーを着たりします。

 ホラー・パンクの元祖はアメリカのThe Misfitsというバンドで、「Skull」という曲は少女を殺害し皮をはぎ、その血で風呂に入ったという実際に起こった殺人事件について歌っています。

www.youtube.com

歌詞がここに書けない程ヤバイので、一部カットし、ソフトに意訳します

 大災害の始まりだ
第11ペストの誕生だ
火は一晩中燃え、おれは火の香りが消えていくんじゃないかと疑った
死の感触はお前たちのそばにある
1000の死体がお前たちの行く手を塞ぐ
(カット)
ゾンビの夜だ
ニンゲンを狩ってやる
ニンゲンを狩ってやる
ニンゲンを狩ってやる
ニンゲンを狩ってやる
毎日狩ってやる
オレはこの不気味な気持ちをコントロールできねえ
不気味な声が頭にこだまする
きっと夜は無事には過ごせない
(カット)
ゾンビの夜だ
ニンゲンを狩ってやる
ニンゲンを狩ってやる
ニンゲンを狩ってやる
ニンゲンを狩ってやる
毎日狩ってやる

PR

 

まとめ

なんというか、「反社会的」という言葉が適切な気がします。

秩序を愛し、システムのつつがない進行と発展を目指す側からすれば、危険思想以外の何物でもありません。

 とはいえ、中世の時代に地動説が異端だったように、このような異端思想が社会・文化の発展を進めるのも事実なのですが。

ということで、「ほどほど」にお聞きいただければと思います。

 

参考サイト

Crack Rock Steady in Japan

Anarcho-punk - Wikipedia

Insane Clown Posse - Wikipedia

"10 Music Genres Designed To Scare And Offend" LISTVERSE