読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴ログ -世界史専門ブログ-

おもしろい世界史のネタをまとめています。

WW2前の泡沫ファシスト政党まとめ

f:id:titioya:20151128173924j:plain

たくさんあったWW2前の泡沫ファシスト党

WW2前は全体主義が「クール」で「最先端」なものでした。

国が全力をかけて「国家の威信」とか「民族の誇り」とやらを内外に喧伝するから、そりゃカッコよく見えたはずだと思います。

全体主義の中では個人の意見なんて虫けら以下だし、絶対にそんな国に生まれたくないと思うのですが、男の子的感覚で、颯爽とした様に心惹かれる部分もどっかしらあります。

ファシストという概念が誕生してから現在まで、世界中に星の数ほどファシスト政党が生まれは消えていきましたが、世界史上特に目立たずにひっそりと生まれてひっそりと消えていった、WW2期のファシスト政党を7つ集めてみました。

 

 

1. ユーゴスラヴィア国家運動(ZBOR)

f:id:titioya:20151123020518g:plain

ナチス・ドイツの傀儡となったファシスト組織 

ユーゴスラヴィア国家運動(ZBOR)は1935年にセルビア人のディミトリェ・リョティッチに率いられたファシスト政党。大セルビア主義・反共・反ユダヤを掲げ、ナチスによって資金援助されていました。

f:id:titioya:20151123105319j:plain

戦前のユーゴスラヴィア王国での選挙では、ZBORは得票率の1%も獲得できず、文字通りの泡沫政党でありました。

1941年4月にドイツ軍がユーゴスラヴィア王国に侵攻・占領すると、党首ディミトリェを始めZBORの主要メンバーは、軍人ミラン・ネディッチのドイツ傀儡政権「セルビア救国政府」に糾合。多くの党員たちはセルビア国家防衛隊としてドイツの支援を受け、ティトー率いるパルチザンや、旧王国軍の残党で組織された抵抗組織チェトニックとの戦いに参加しました。

戦闘ではティトーのパルチザンの活躍がめざましく、敵対意識を燃やしたチェトニックはZBORの軍と協力してパルチザンとの戦いに入るという混沌とした状態に。

しかし1943年9月にイタリアが降伏すると次第にパルチザンに追いつめられていき、勢力が尻すぼみに。1945年4月に党首ディミトリェは自動車事故で死亡(暗殺説あり)。協力関係にあったチェトニックも5月に崩壊し、全土はティトーのパルチザンによって解放されました。ZBORの残党はユーゴスラヴィアから逃れ、アメリカや西ヨーロッパなどに亡命し、一部の者はZBORの活動を続けたそうです。 

 

2. スウェーデン国家社会主義労働者党(NSAP)

f:id:titioya:20151123020816p:plain

ノルディック・ナショナリズムと全体主義を志向した泡沫政党

スウェーデン国家社会主義労働者党(NSAP)は、1933年にスウェーデン国家社会主義党から分裂して出来た党で、党首は政治活動家のスヴェン・オルフ・リンドホルム。

当初はドイツのナチ党と友好関係にあり、ハーケンクロイツの使用権を認めてもらったり、ユース組織の交流など、かなり親密な関係にありました。

ところが、NSAPは当初から親共産主義志向を持っており、ナチスドイツの反共と相容れない部分がありました

その溝は深まっていき、とうとう1938年ごろにナチスドイツと距離を置き独自の「スウェーデン流国家社会主義」を模索すべく党名を「スウェーデン社会主義統一党」に改名しました。それでもパッとせずに1950年代に人知れず解党しました。

 

3. アイスランド愛国者党

f:id:titioya:20151123021951g:plain

 最後までパッとしなかった北の島国のラディカリズム

アイスランド愛国者党(Flokkur Þjóðernissinna)は1934年6月に結成されたファシスト党で、当時最先端だったドイツのファシスト党のトレンドを取り入れて作られたもの。本家ドイツとの繋がりや連携はありません。

イデオロギーとして、アーリア人種優越主義、反セム系民族、反共。

政策として、農業改革、工業の全体化を掲げました。

アイスランド国民を目覚めさせるべく、首都レイキャビクでアイスランド国旗を掲げて行進を繰り広げ、一躍注目を浴びるようになりました。

f:id:titioya:20151127011014j:plain

ところが選挙では1934〜1937年の選挙で得票率が1%未満という文字通りの惨敗に終わり、1938年にメンバーが逮捕されて壊滅しました。

 

4. カナダ国家社会主義統一党

f:id:titioya:20151123022344p:plain

 自称「カナダの総統」の野望

カナダ国家社会主義統一党の前身は、1934年に創立したキリスト教国家社会主義党。創立者はケベック州を中心に政治活動を行っていたエイドリアン・アルカンド。彼は熱心なヒトラーの崇拝者で、自分自身のことを「カナダの総統」と自称していました。

f:id:titioya:20151127015707j:plain

 党は同年、カナダ国家主義党と合併し、人数を急速に拡大。ケベック州、ブリティッシュコロンビア州、アルバータ州を中心にメンバーは数千人にもなりました。

1938年にはいくつかのナショナリスト系団体を統合し、国家者社会主義統一党(National Unity Party)を結成。エイドリアンは「汎カナダ主義」を掲げ、国家主義的な政治運動を進めようとしましたが、1940年5月に戦時特別法によって党は禁止され、エイドリアンと党の主だった連中は全員逮捕されました。

 

5. ロシアファシスト党

f:id:titioya:20151123023605p:plain

 満州国に存在した白系ロシア人のファシスト団体

ロシアファシスト党は1931年に、コンスタンティン・ロジェフスキーを中心に満州国のハルビンで創立されました。

ロジェフスキーはロシア極東ブラゴヴェシチェンスクの中流階級の生まれで、ロシア革命後に満州に亡命してきた男。

f:id:titioya:20151128173924j:plain

1934年にアナスタシー・フォンシアツキーのロシア民族労働党と合併(翌年フォンシアツキーは離脱)。最盛期には満州国に1万人以上の白系ロシア人党員が存在しました。

党はソ連の国境から約3キロ離れた箇所に巨大なスワンチカのネオンサインを掲げ、夜中ずっとネオンを照らして自分たちの存在をアピールしていたそうです。

f:id:titioya:20151128174259j:plain

ロジェフスキーは日本軍に対し、ソ連への武装侵攻への協力をたびたび要請しましたが、日本の軍部は彼の要求を拒否し続けていました。1945年8月にソ連軍が満州国に侵攻してきて党は崩壊。 

戦後ロジェフスキーはソ連に戻りスターリンへの忠誠を誓いますが、翌年何者かによって暗殺されました。

 

6. ブリット・ハ=ビリニウム(英領パレスチナ)

f:id:titioya:20151123023028j:plain

Photo by  מכון ז'בוטינסקי בישראל

ファシズムを信奉したユダヤ人シオニスト団体

ブリット・ハ=ビリニウムは1930〜1933年にイギリス占領下のパレスチナに存在したユダヤ人のファシスト的性格を持つ急進的シオニズム運動。

イデオロギーは「リビジョナリスト・マキシマリズム」。あまり馴染みがない言葉ですが、要は「ユダヤ人をユダヤ国家主義で統合する」ことを目的とする考えのこと。

ムッソリーニのイタリア・ファシズムに影響を受けたもので、反共・反リベラルを掲げ、パレスチナの地に「純粋なユダヤ人」によるユダヤ国家を樹立することを目指しました。モットーは「征服か、死か」。

指導者のアッバ・アヒミールは「ファシズムと反セム系は同一性のものではない」とし、「ヒトラーが反セムを唱えようと私は彼の政策に反対しない。なぜなら彼はドイツを救ったではないか」と述べたそうです。

f:id:titioya:20151128182559j:plain

党はパレスチナを訪問するユダヤ人の亡命活動を中心に、様々な非合法活動を行いましたが、1933年に党のメンバーが殺人容疑で逮捕された後、徐々に孤立・衰退して消滅しました。

 

7. 金シャツ隊(メキシコ)

f:id:titioya:20130718145800j:plain

Photo by enlacejudio.com, Los camisas doradas: los fascistas mexicanos que se atrevieron a pedir el exterminio de la colectividad judía

 パンチョ・ビリャをリスペクトする乱暴者の集団

正式名称はAcción Revolucionaria Mexicanista(革命的メキシコ人の行動)と言い、1930年代に活動のあったメキシコ人のファシスト団体。メンバーは金色のシャツを着ていたので、通称「金シャツ隊」と言います。

メキシコの英雄パンチョ・ビリャの応援者だったニコラス・ロドリゲス・カラスコ将軍によって設立された団体。元々金シャツはパンチョ・ビリャの精鋭部隊が身についてけていたもので、それにあやかったのでした。

メンバーはカルデナス大統領の左派的政策に反対し、特権復活を訴えて共産主義や労働者組織を攻撃。またメキシコから全てのユダヤ人と中国人を追放せよと主張しました。

組織は単に乱暴者のクラブ的な存在で、党として明確な主義主張や目標がなかったために次第に鳴りを潜め段々と穏健なカトリック系政治組織に変わっていったそうです。いかにもパンチョ・ビリャの流れを組んだようなグダグダっぷりです。 

 

 

まとめ

ファシズムに限ったことじゃありませんが、先進的なアイデアやシステムは、ある限定された場所や組織の状況を打破したり進歩させるために創りだされるもので、それが「かっこ良くて進歩的」だからといって、全ての場所に適応して上手くいくものでもありません。

ビジネスの面でもよくある話で、ライバル企業が取り入れている最新の手法を我が社でも、とか言っても状況が異なりすぎるので上手くいかない場合が結構あります。

 「カッコイイ」

「ウチでもやってみたい」

と人間だから憧れちゃうのはわかりますし、それがある種社会や組織を発展させる場合もありますけど、手法が目的にならないようにしたいものです。

 

参考・引用

Yugoslav National Movement - Wikipedia, the free encyclopedia

National Socialist Workers' Party (Sweden) - Wikipedia, the free encyclopedia

Nationalist Party (Iceland) - Wikipedia, the free encyclopedia

National Unity Party (Canada) - Wikipedia, the free encyclopedia

Brit HaBirionim - Wikipedia, the free encyclopedia

Revisionist Zionism - Wikipedia, the free encyclopedia

Russian Fascist Party - Wikipedia, the free encyclopedia

Gold shirts - Wikipedia, the free encyclopedia

PR
電子書籍を読むなら、Paper WhiteよりFireがオススメです(絶対!)