読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴ログ -世界史専門ブログ-

おもしろい世界史のネタをまとめています。

【100回記念】人気記事ランキング

f:id:titioya:20150504015324j:plain

とうとう100記事

歴ログ、とうとう100記事に達しました!

100記事がぼくの中である程度目標になっていたので、何となく感慨深いです。

今回は通常の歴史記事を休ませていただき、これまで人気だった過去の記事のランキングベスト7を発表したいと思います。

 

7位 :【予測】2050年 日本は再び侵略戦争を起こす(?)

タイのチェンマイの古本屋で見つけて旅行中に読んでいた本を記事にしたものです。

はてブコメントを読んでいると、「バカみたい」のような発言が多く、確かにトンデモ論なのですが、このような人物がアメリカの政策提言に関わっているとしたら、恐ろしいと思います。

 

6位:【実践】海外で飛行機に乗り遅れた時にどうすればいい?

実体験を元にした記事です。100%事実です。

歴史関係ないので、載せようかどうしようか迷ったのですが。

みなさんはこんなポカをしないように気をつけてください。

 

5位:なぜ「少年十字軍」の悲劇は起こったか 

15歳未満の少年少女が自発的に起こした民衆運動について。

個人的に気になっていたので、文献を読んでまとめたものです。

ぼくだけじゃなくて、やっぱりみんな気になってた存在なんですね。

 

4位:世界のアブナい(?)宗教 5選

歴史の本を読んでると出てくる、常識では考えられないようなトンデモ宗教を集めた企画の第一弾です。

書きながら、改めて宗教というものの形の多様性について考えさせられました。

 

3位:【第二次大戦】ディズニー製の反日映画「空軍力の勝利」 

以前仕事で、夜の22時にウォルト・ディズニーの伝記を3冊渡され、明日の朝10時までに全部読んで要素をまとめてきて。と言われて徹夜で読んだことがあります。その時に出てきて印象に残っていたのがこの作品。

スゴいのが論理的な軍事作戦を、1943年時点で大衆向けにアニメとして公開していて、しかもその作戦が大枠ハズレていない、ということです。

 

2位:続・世界のアブナい(?)宗教5選 

エロ・グロ要素を入れたこの記事は、guosyに乗ったおかげもあってかなり閲覧されました。これをいい気に続編では本格的なグロ路線に走ってしまい、人気が一気に落ちました。反省しています。

 

1位:【動画】クロノトリガーとキリスト教の類似性について 

アクセス数で言うと圧倒的です。

人気ゲーム・クロノトリガーのストーリーとキリスト教の類似を指摘する記事です。

いかにクロノトリガーが未だに根強いファンがいるかを思い知らされました。

コメントで「類似じゃなくて元ネタだろ」という指摘が多くありましたが、その通りだとちゃんと理解していますよ。

読んでもらうための工夫と言いますか。

 

 

まとめ:がんばるぞ

せっかくここまでがんばってきたので、500、1000といけるようにがんばっていきたいですね。

最近本業のお仕事が忙しくなってきたので、なかなか平日に記事を書くことが難しくなってきました。

3連休もずっと本業の仕事にかかりきりで、こっちの手が回らなくなっていて、正直ヤバいのですが、なんとかやっていきます!

これからもよろしくお願いします!

PR
電子書籍を読むなら、Paper WhiteよりFireがオススメです(絶対!)