読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴ログ -世界史専門ブログ-

おもしろい世界史のネタをまとめています。

プレゼン資料に使えるかも!偉人の名言

http://world-historia.com/img/history/meigen1.jpg

偉人の名言を入れるとグッと締まったプレゼンになる

プレゼン資料で使用する言葉って大事ですよね。

上司や得意先を納得させるためのものだから、ひとつひとつ言葉を慎重に選ばなくてはいけません

ただ、肉を削ぎ落としていった結果、すっきりはしたがどうも内容が頭に入ってこない資料になっちゃう。

こんなことありませんか?

こんな時には偉人の名言を、ページの1枚どこかに入れてみましょう。

殺風景な資料がグッと引き締まって、説得力と厚みが増すはずです。

「出だし」や「締め」の言葉として使えそうな名言

http://world-historia.com/img/history/meigen1.jpg

"最善の解決策は常に最も単純な解決策である" ウイリアム・オッカム


"生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである" ダーウィン


"独創性とは、今までに誰も言わなかったことを言うことではない。自分自身の考えていることを、ありのままに言うことである" ジェームズ・スティーブンズ


"できることから始めるのではなく、正しいことから始めるのです" ピーター・ドラッカー

新商品やサービスの提案で使えそうな名言

http://world-historia.com/img/history/meigen2.jpg

"チャンスは貯金できない" ヘンリー・キッシンジャー


"まず世界が必要としているものを見つけ出す。そして、先へ進み、それを発明するのだ" エジソン


"運命がレモンをくれたら、それでレモネードを作る努力をしよう" デール・カーネギー


"すぐれたジョークは、すぐれたアイデアに通じる" 本田宗一郎


"アイデアが重要なのではない。一つのアイデアをどうやって、具体的にしていくかが重要だ" 井深大

組織改善や事業改革のプレゼンで使えそうな名言

http://world-historia.com/img/history/meigen3.jpg

"困難の中に、機会がある" アインシュタイン


"世人は、首を回すことは知っている。回して周囲に何があるか、時勢はどうかを見分けることはできる。だが、もう少し首を上にのばし、前途を見ることを覚えないといけない" 勝海舟


"最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ" スティーブ・ジョブズ


"成功の鍵は、的を見失わないことだ。自分が最も力を発揮できる範囲を見極め、そこに時間とエネルギーを集中することである" ビル・ゲイツ


"もし、木を切り倒すのに6時間与えられたら、私は最初の4時間を斧を研ぐのに費やすだろう" リンカーン

 

"実の商人は、先も立、我も立つことを思うなり" 石田梅岩

 

 

PR
電子書籍を読むなら、Paper WhiteよりFireがオススメです(絶対!)