読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴ログ -世界史専門ブログ-

おもしろい世界史のネタをまとめています。

【動画】イギリスとUKってどう違うの?

f:id:titioya:20150620204954p:plain

イギリス?UK?何が違うの?

サッカーやラグビーなどのスポーツを見ていると時々、「イギリス」という国が出場していない時がありますよね。

そのかわり、「イングランド」や「スコットランド」「ウェールズ」といった国が出場しています。

United Kingdome、Great Britain、Englandと聞くと、

「それってイギリスのことじゃないの?」と思いますが、

それらがどう違うかを説明している人気動画が「The Difference between the United Kingdom, Great Britain and England Explained」。

通算600万回も再生されています。

かなり早口の英語の解説のため理解するのは難しいですが、かなり面白い動画です。

 


The Difference between the United Kingdom, Great Britain and England Explained - YouTube

 

グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国

日本語で言うイギリスとは、「グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国」という名前の、英連邦王国の中の立憲君主制国家のことを指す。 

 http://world-historia.com/img/history/uk02.png

 

具体的に言うと、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドによる連合である。

 http://world-historia.com/img/history/uk01.png

 

グレートブリテンってどこ?

グレートブリテンとは、イギリスの中の「国内国」である。 

 http://world-historia.com/img/history/uk03.png

 

具体的に言うと、イギリスから「北アイルランド」と「一部の地域」を除いた地区を指す。

http://world-historia.com/img/history/uk04.png

 

「一部の地域」を具体的に言うと、ワイト島、アングルシー島、クライド諸島、ヘブリティーズ諸島、オークニー諸島、シェトランド諸島のこと。

http://world-historia.com/img/history/uk05.png

まとめると

こういうことです。

グレートブリテン=イングランド&スコットランド&ウェールズ

イギリス=グレートブリテン&北アイルランド

http://world-historia.com/img/history/uk06.png

 

英連邦王国って何??

上でしれっと書きましたが、英連邦王国ってなに?それってUKとどう違うの?

http://world-historia.com/img/history/uk07.png

 

英連邦王国とは、かつてイギリスの植民地とされていた国々で、今は独立しているものの、英国王(現:エリザベス2世)を国王として奉っている国々のことで、世界に12カ国ある。具体的には、

カナダ、ベリーズ、ジャマイカ、グラナダ、バハマ、アンティグア・バーブーダ、セントルシア、バルバドス、セントクリストファー・ネイビス、ソロモン諸島、パプアニューギニア、オーストラリア、ニュージーランド、ツバル

http://world-historia.com/img/history/uk08.png

 

まとめると

以下である。

神は物理的な王冠(Crown)に地上を統治するための力を授ける。

王様は王冠を冠ることで王権を神から賜る、ということになっている。

それらの下、つまり神様に統治されているのが英連邦の国々で、その中にUKやカナダなどの国々が所属している。 

http://world-historia.com/img/history/uk09.png

 

英王室属領

その他に、イギリスにも英連邦にも属していない「英王室属領」という地域が存在する。この辺になると若干頭が混乱してくる。

http://world-historia.com/img/history/uk10.png

 

具体的に言うと、

マン島、ジャージー代官管轄区、ガーンジー代官管轄区

である。

http://world-historia.com/img/history/uk11.png

これらの地域は、防衛や外交など一部イギリスと共有しているものの、独自に憲法や法律を持っている。

 

英国海外属領

まだ続きます。

大英帝国時代に保有した植民地の内、英連邦国家みたいに独立せず(できず?)、

イギリスの政治・外交・経済的権限が及ぶ地域がたくさん存在する。

http://world-historia.com/img/history/uk12.png

 

具体的に挙げると、

ケイマン諸島、バミューダ諸島、バージン諸島、ピトケアン諸島、モントセラト、タークス・カイコス諸島、アンギラ、フォークランド諸島、ジブラルタル、アクロティリ及びディリキア、セントヘレナ、トリスタンダクーニャ、サウスジョージア及びサウスサンドウィッチ諸島、英領南極地域、英領インド洋地域

http://world-historia.com/img/history/uk14.png

 

まとめると

以下のようになる。

王権の元に、英連邦及びイギリス、王室属領、英国海外属領が所属している、という形。

http://world-historia.com/img/history/uk13.png

 

もっと厳密にすると以下のようになる。

http://world-historia.com/img/history/uk15.png

分かったような、分からなくなったような・・・

イギリス・・・なんて複雑な国・・・

PR
電子書籍を読むなら、Paper WhiteよりFireがオススメです(絶対!)