歴ログ -世界史専門ブログ-

おもしろい世界史のネタをまとめています。

イタリア・ローマ

【どこかで聞いたような…】ルーブル美術館・モナリザ窃盗事件

20世紀最大の美術品窃盗事件 1911年8月22日、フランス人画家ルイ・ペローは、モナリザの模写をしにルーブル美術館を訪れます。 ところが、そこには絵はなく、額縁を固定する釘が残されているだけ。 ペローが美術館の担当者に 「巡回や写真撮影か何かがあるの…

日本よ、これが無能だ!世界のダメな王様たち 7選

聡明な君主がいれば、その逆も・・ このブログでは、偉人・賢人・傑人を多く紹介してきました。 ところが実際に歴史の教科書を開いてみると、有能な人物よりダメな人物のほうが多かったような気がします。 そしてそんなダメな人物が王様になってしまって、国…

世界の一流詐欺師とその手口

人心の弱みを突きカネを稼ぐ天才詐欺師たち いつの時代、どこの場所にも、規模の大小問わず詐欺師の類いはいるものです。 達者な口で出資者からカネを集めてドロンしたり、美貌を活かして相手を虜にしてカネを奪ったり。オレオレ詐欺なんか時代の象徴ですね…

正義のために悪を討つ!18世紀の「義賊」5選

20世紀から時代をさかのぼってきました、義賊シリーズ。 カッコいい!20世紀の「義賊」5選 男の中の男! 19世紀の「義賊」5選 18世紀ともなると正確な記録がなかなか残っておらず、伝承や戯曲で語られた内容しか活躍を伝えるものがありません。 おそらく、…

男の中の男! 19世紀の「義賊」5選

波瀾万丈な義賊の生涯 前回の「20世紀の義賊5選」では、ほんの数十年まで生きていた、その命を義と信念に捧げた者たちを紹介しました。今回は19世紀の義賊を紹介します。 ちなみに前回は、 ウクライナ・アナキストのカリスマ指導者 ネストル・マフノ メキシ…

カッコいい!20世紀の「義賊」5選

世に盗人の 種は尽くまじ いつの世にも盗賊の類いはいるものです。 為政者にとっては、世を乱す悪党以外の何者でもありません。 ただ民衆というのは、自分が盗賊の被害にあうのは大嫌いですが、盗賊の話を聞くのは大好きなものです。 今でもルパン3世やキャ…

【世界遺産】イタリアの洞窟住宅街・マテーラ

セピア色の街の歴史 南イタリア・バジリカータ州にある町・マテーラは、洞窟住宅「サッシ」の密集地として世界的に有名な場所です。 新石器時代から人が住んでいましたが、本格的に開発がなされたのはローマ時代から。ローマ帝国崩壊後は、ロンバルト族のベ…

【世界遺産】とんがり屋根の町・アルベロベッロ

「とんがり屋根」の町・アルベロベッロの歴史 日本人にもとても人気があるアルベロベッロ。 1996年に世界遺産に認定され、南イタリアの観光地として地位は揺るぎないものになていますが、その歴史は生易しいものではなかったようです。

【イタリア】サンタクロースの骨を見に行こう

子どもたちの夢・サンタクロースの"骨" 南イタリア・バーリ。 アドリア海に面し、古くから交通の要衝として栄えたこの町には、子どもたちの夢、赤い衣装で皆様おなじみの、サンタクロースの骨があるのです。 これは見に行かない手はないでしょう!

【痛快!】弱いやつらの大勝利 7選【戦い】

出典 24.media.tumblr.com 弱いやつが強いやつに勝つ!! 相撲で小兵を応援したり、甲子園で公立高校を応援したり、 日本人は「弱いやつが強いやつに勝つ」というストーリーが好きですよね。 判官びいきと言いますが、英語でも同じ意味で"side with the unde…

奇妙な防衛施設を持つギリシア遺跡セリヌンテ

シチリア最大規模のギリシア神殿群 シチリア島南西部にあるセリヌンテ遺跡は、海岸沿いの丘陵地帯に建設されたギリシア人植民市です。最盛期には3万人ほどの人口を擁したとされ、壮麗なギリシア神殿群はシチリア最大規模と称されています。

【画像】世界史の教科書のイケメンを集めてみた【14人】

最高のメンズアイドル誌は世界史の教科書である! 世は今や大アイドル時代。 日本のみならず世界中のイケメンアイドルたちが、女の子たちをキャーキャーと言わせています。特に韓流アイドルはすごいですね。 だがちょっと待て。

【豪華】ローマ貴族のおもてなしとは

シチリアの世界遺産"ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ" シチリアのピアッツァ・アルメリーナにある世界遺産「ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ」は、4世紀頃に建てられたと考えられているローマ貴族の別荘です。 当時の上流階級の貴族(元老院議員ク…

ヨーロッパNo.1のギリシア遺跡・アグリジェント【行ってみた】

古代ギリシアの黄金期を築いた、シチリアのギリシア植民市 アグリジェントは古代ギリシア時代は「アクラガス」と言われており、約20万の人口を擁したとされている。ちなみに人口20万人といったら、現在の東京港区の人口と同じ。古代にこの人数はすごい。

PR